男性バンド

60秒で分かるゆるふわリムーブの紹介!!

ゆるふわリームブの紹介

引用:ゆるふわリムーブHP

 

ゆるふわリムーブ

網谷 直樹:Vocal/Guitar

本田 智志:Bass

高宮 蘭真:Drums

 

ゆるふわリムーブはどんなバンド?

広島発4ピースギターロックバンド。ネガティブポップなバンドです。


 

ゆるふわリムーブの簡単な経歴

・2013年10月に結成

・2015年8月度のMUSH A&R MONTHLY ARTISTに選出される

・2016年1月タワーレコードよりワンコインシングル『透明な藍のようにe.p.』をリリースし発売より9日で完売

・2016年11月13日にベースのもつが脱退

・2017年1月にベースの本田が加入

・2017年6月に初の全国流通ミニアルバム「芽生」をリリース

・2018年3月、全国流通盤1stミニ・アルバム『芽生』が第10回CDショップ大賞中国ブロック賞を受賞

・2018年8月6日にギターの久保が体調不良のため脱退⇒ゆるふわリムーブHP

 

ゆるふわリムーブのバンド名の由来

ゆるふわリムーブのバンド名は、バンド名を考えた時にTwitterでバンド名診断のアプリを見つけて、当時のメンバーの名前を1人ずつ入れてやってみた結果、ボーカルの網谷さんの名前を入れてみると「ゆるふわリムーブ」が出てきてそれを採用したのがきっかけだそうです。cinra.net

 

ゆるふわリムーブのバンド結成まで

ゆるふわリムーブは元々ボーカルの網谷さんが大学のサークルの定期演奏会に出るために作ったバンド。そしてメンバーチェンジを繰り返しオリジナルメンバーは網谷さんだけとなります。ではメンバー加入の経緯を時系列で紹介します。

まず当時のドラマーが高宮さんと知り合いだった事がきっかけで、その元ドラムの子が脱退するタイミングで「蘭真がやれば?」と言う話しになり高宮さんが加入しました。

そして本田さんはライブハウスで働く予定だったのですが、そのライブハウスがうまくいっていない事を聞いて就職先が見つからず迷っている時に、当時のギターである久保さんと親友でありバンドの近況を知っていた本田さんが加入する事になりました。

しかし久保さんは自信の体調不良のため脱退してして今の体制に至ります。

esエンタメステーション  

cinra.net

 

ゆるふわリムーブのメンバー

網谷 直樹:ボーカル&ギター

ゆるふわリムーブのメンバー紹介

引用:Twitter

1994年6月4日生まれ

自称恋愛依存症

音楽のルーツはRADWIMPS

本田 智志:ベース

ゆるふわリムーブのメンバー

引用:Twitter

1995年2月3日生まれ

Twitter開設日が2012年のクリスマスイブ

アイスとお酒が好き

 

高宮 蘭真:ドラム

ゆるふわリムーブのメンバー紹介

引用:Twitter

音楽のルーツはBUMP OF CHIKEN

好きなドラマーは河村“カースケ”智康

既に挫折しそうなブログがある⇒takamiyaranma’s blog

メガネをかけるとミキの亜生に似ていると言われる

 

シオンの涙のモチーフ

アルバム『綻び』に収録されている「シオンの涙」はドラマ1リットルの涙をモチーフに、網谷さんの解釈によって歌詞を書いた曲になります。

“1リットルの涙”はすごく小さいときに観たんですけど、今でも鮮明に覚えてて。僕らは生きることが当たり前になってるじゃないですか。でも、そのドラマでは、余命を告げられて、そのなかで残りの日をどうやって生きるか? みたいなことを考えさせられるんですよね。skream

また同じアルバムに収録されている「愛の花束」は前の職場の先輩から「結婚するから網谷に1曲歌ってほしい」と言われて、どうせ歌うなら2人に向けた曲を作ろうと思って書いた曲になるそうです。cinra.net

 

ゆるふわリムーブのオリコンランキング

芽生:248位

綻び:282位