男性バンド

60秒で分かる灰色ロジックの紹介!!

 

灰色ロジックのメンバー紹介
引用:Twitter

灰色ロジック

半田 修土(Vo./Gt)

張替 和輝(Ba./Cho.)

深谷 雅博(Dr.)

灰色ロジックの簡単な経歴

・2013年10月ボーカル半田・ベース張替と元ドラム・ベースを含む4人で結成

・2014年12月 1stシングル「赤く染まった君の言葉」を発売

・2015年12月 1stミニアルバム「message」を発売

・2016年11月にドラムの深谷が加入

灰色ロジックのバンド名の由来

灰色ロジックのバンド名の由来は「赤色のグリッター」

灰色ロジックは茨城出身のバンドですが、当時活躍していた赤色のグリッターのボーカルが茨城の高校に通っていたため、それの嫉妬心から「バンド名は色とカタカナにしよう」と言う事で灰色ロジックというバンド名に決まりました。

また灰色はバンドのスタンスも踏まえた「白黒つけられない」という意味の灰色が込められています。

参考:mag.digle.tokyo

灰色ロジックのメンバー紹介

半田 修土:ギター&ボーカル

灰色ロジックのボーカル半田

引用:Twitter

・好きなバンドはBUMP OF CHIKEN

・贔屓している野球チームは日ハム、巨人、エンゼルス

・自称メンヘラ

張替 和輝:ベース&コーラス

灰色ロジックのベース張替

引用:Twitter

・2000年代の西海岸系のポップパンク好き

・菅野美穂になれる

深谷 雅博:ドラム

灰色ロジックのドラム深谷

引用:Twitter

・好きなバンドはRADWIMPSやELLEGARDEN、Syrup16g

・そうめんよりも冷麦が好き

・作業療法士の資格を持つ

 

灰色ロジックの年齢

灰色ロジックのメンバーの年齢は以下の通りです。

ボーカルの半田さんは1993年6月16日生まれ

ドラムの深谷さんは1991年6月5日生まれ

ベースの張替さんは1993年の11月20日生まれ

ドラムの深谷さんが2人よりも2つ年上なんですね。

 

灰色ロジックの脱退&加入の流れ

結成された2013年の灰色ロジックのオリジナルメンバーはボーカルの半田さんとベースの張替さん。当時はドラムは別の方でさらにギターがもう1人いた4人組バンドでした。さらに翌年の2014年にはキーボードも加入し5人になった時もあります。

しかし2015年4月にキーボードが抜け8月にギターが抜け3人になり、翌年の2016年10月にはドラムが抜けてしまいました。

そして現メンバーの深谷さんは前ドラムが抜けてすぐの2016年11月に加入し、今の灰色ロジックのメンバーとなります。

 

『モーニング』のMVに芋如来メイ

2017年9月にリリースされて今は廃盤となっている「人のゆくえ」に収録されている『モーニング』のMVには芋如来(いもにょらい)メイさんが出演しています。

彼女は筑波大学の大学院生でありながら女優や歌手としても活躍している方で、サイダーガールの「約束」などにも出演しています。