女性ボーカル

60秒で分かるEasycome(イージーカム・バンド)の紹介!

easycomeのバンド紹介

引用:公式HP

Easycome(イージーカム)

安松千夏(ちーかま):ボーカル&ギター

johnny :ドラム

落合亮太:ギター

コダマ:ベース

 

Easycomeの簡単な経歴

・2015年結成

・2016年1st mini album「風の便りを教えて」リリース

・2019年7月17日に1stフルアルバム「Easycome」リリース。タワレコメンに選出

 

Easycomeのバンド結成まで

Easycomeの当時のメンバーは全員同じ大阪教育大学。

そこでコピーバンドをやるサークルで出会いました。当時大学の4回生だった児玉さんが3回生だった落合さんとちーかまさんを誘ったのが始まりになります。

ちなみに当時コピーしたのはシュガーベイブ、くるり、SINGER SONGER カーディガンズ、Chara ビートルズなど引用:エンタメステーション

その後児玉さんは就職するのですが、時間に都合が付くことが分かってその時に同じサークルで大学院に進学した大野さんに声をかけて結成されました。

 

Easycomeのメンバー紹介

安松千夏:ちーかま(ボーカル&ギター)

easycomeのボーカルちーかま
引用:Twitter

・大学時代最初は水泳部のマネージャーをやっていた

・1993年生まれ

 

johnny (ドラム)

easycomeドラムジャニー
引用:Twitter

・14歳の時からドラムを始めた

・1990年生まれ

 

落合亮太(ギター)

easycomeベース児玉
引用:Twitter

・Easycomeの曲の大半を作っている

・中学生の時からギターをやっている

 

コダマ(ベース)

wasycomeベース児玉
引用:Twitter

・高校時代のヒーローは毛皮のマリーズ

 

Easycomeの楽曲について

Easycomeの曲を作っているのは落合さんが大半。当然作詞も行っています。

1stフルアルバムの「Easycome」の楽曲は全て落合さんが作っています。

落合さんはちーかまさんをイメージして作詞をしているそうですが、たまに詞を書いているのはちーかまさんだと思われることもあるそうです。

そんな落合さんの歌詞をちーかまさんは「なんか落合の歌詞は程よく女々しくて凄く好き」と感じているそうです。

 

Easycomeのドラム交代

現ドラムのjohnny さんは元々別のバンドのドラムとして活動しており、イベントで3.4回会った事があるくらいでした。

しかしEasycomeのメンバーもjohnnyさんもお互いに合うと感じており、ちーかまさんがTwitterのDMで誘いました。

ちなみに元ドラムの大野さんは大学院を卒業後に就職してしまいました。

 

Easycomeが目標としているバンドはスピッツ

ボーカルのちーかまさんが目標としているバンドはスピッツ

ちーかまさんは「スピッツを観ていると自分たちがいいと思う音楽を地味にやり続けてる感じがして、そういうのに憧れます」とコメントしています。引用:ki-ft

より具体的な理由として以下の2点を挙げています。

・スピッツってみんな知っててメジャーバンドの代表みたいな位置にいるけど、いい意味で地味

・全然スタンスがブレていない

 

Easycomeとaikoについて

Easycomeはよくaikoっぽいと言われる事があるらしいですが、メンバーとしてはaikoに影響を受けた曲はなく、メロディーも違うため理由はよく分かっていません。

しかし本人たちはこの様に分析しています。

児玉:意外と僕らの音楽を聴いている人達の印象ってジャンルというよりかは女の子がちょっと王道のロック、J-ROCKみたいな音楽がバックじゃないところで歌っている感がそう思われているのかなって引用:ki-ft